>LappsのTOPへ  Lapps > カーボンシート

どうも!ブログ担当の大西です。

今回は、BMW M3のボンネットをカーボンシートでWrap!

東京ではなく、名古屋のお客様です。

「気軽にカーボンボンネットにしたい」ということで、ラッピングを選択して頂きました。
(カーボンシートでラッピングしています)

リアルカーボンのボンネットを買うと30万円・・・

フィルム(カーボンシート)を貼ると10万円以下!

ルーフは、リアルカーボンの車両なので、ボンネットを変えると非常にスポーティー!

今回は、ボンネット全部をカーボンシートで貼ったので、ボンネットを変えたのかと思うほどの完成度でした。

弊社は、カーボンシートをボンネットに貼ったり、マットブラックをフルラッピング、グラフィックスの製作・施工業者です。

車両専用のカーボンシートの

お見積り、お問い合わせは下記のバナーよりお気軽にどうぞ。

         カーボン、マットブラックお問い合わせ

 お電話でのお問い合わせは、 03-3635-1266   株式会社ワイエムジーワン 担当:大西 
       カーボンシートについてなど、どのような内容かお知らせください。

施工込:ボンネット70,000円ぐらいから 車種、施工位置、エアロの有無などをお教えください。
ボンネット、天井、トランクの3点セットで20万円ぐらいです。リアウイングやスポイラーなどがあると変わってきますのでご相談ください。

 

すいません、Webを調べてみますと沢山の3Mダイノックカーボンを車に貼っている、または車に貼る用に販売しているサイトがあるんですね。こんなに沢山あるとは思いませんでした。

最近、特にダイノックカーボンと車両用カーボンシートの違いについてご質問をいただきます。
 
車のボディーに貼るのなら当然、車両用のカーボンシートを貼るのが良いです。
ただ、車の内装にはダイノックカーボンはお薦めです。

カーボンシートは、お好みでご利用ください。

3Mカーボンシート

*注)車用の再剥離シート(剥がせる)を使用していますが、板金塗装面は塗装が弱いのではがれることがあります。ガムテープを貼って剥がすと塗装もはがれてしまうぐらいなのでこればかりはしかたがありません。まずは試してください。

定休日     : 第2・3土曜日 日曜・祝日

基本営業時間 : 9時~18時(営業時間外でのお問い合わせは、メールにて対応いたします。)

WrappsからLappsへ

>LappsのTOPへ戻る